JAPANESE ENGLISH

DOUBLE MONK

R7705

Detail

2対のストラップとバックル(金具)をベルトのように留めることで、足をフィットさせる構造のダブルモンク。パターン上では、甲部分に広い面が重なるため、あまり量感をださないように、丸みを持つ華奢な形状のバックル選び、それを通る細身のストラップの長さと角度を考慮しながら、全体のバランスを意識しました。

RENDOの靴は多くの足型採寸データから得られた傾向をもとに試行錯誤し製作した靴型がベースになります。そのなかで、被験者の方約8割程度が普段履く靴のヒールカップが大きく踵が抜ける悩みをもっていました。その為、RENDOでは踵を一般的な既製靴よりワンサイズ程度小さく設定し、踵のホールド感を高めました。更に踵と合わせてフィット感を作る為、一の甲から二の甲への立ち上がりを一般的な既製靴より踵よりに設定し、甲と踵で挟み込むイメージで設計しました。また、アウトラインにサイドライニングを施すことでフォルムの型崩れ防止、小指の当たりをソフトにしています。

<a target="_blank" href="http://allabout.co.jp/gm/gc/438575/"><img src="https://www.rendo-shoes.jp/items/uploads/all-about.jpg" width="300" height="100" border="0"></a>

Spec

品番 R7705
製法 グッドイヤーウエルト製法
アッパー(甲革) 国産カーフ
ライニング(裏革) 牛革
インソール(中底) 牛ショルダー
アウトソール(本底) ラバーソール (Dainite Sole),牛革
カラー ブラック